2014年7月28日月曜日

夏休み最初の生け花実習



7月28日(月)、夏休み最初の生け花実習を行いました。
今回は、部員も顧問も、同じ花材を用いて違う生け方を実践しました。
花材には、菊とドウダンツツジを用いました。



まずは第二応用立真型の投入に挑戦しました。






ブログに載せると言ったからかどうかはわかりませんが、気合の入ったスケッチを見せてくれました。



次に、第二応用立真型、盛花


夏らしい、涼やかな作品に仕上がりました。



顧問は基本立真型の投入、基本立真型投入の逆勝手、基本傾真型の盛花に挑戦しました。


























次回の生け花実習は8月4日です。



2014年7月14日月曜日

一学期最後の生け花実習

7月14日、一学期で最後の生け花実習を行いました。

本日のテーマは初めての「自由花」です。
花材はドラセナ、ドラセナコンキンナ、きいちご、ガーベラです。



器は今までずっと気になっていたドーナツ型のものです。
前回のリンドウの涼しさと、また違う夏を表現してくれました。



次回の生け花実習は夏休み中の7月28日です。

2014年7月8日火曜日

七夕の生け花

7月7日に行った生け花実習のご報告です。

雨の七夕に生けたのは、リンドウ、ナツハゼです。
第一応用傾真型に挑戦しました。


ぎりぎりのバランスで立っています。

日々、部員の技能が向上しております。
画像で伝わるか不安ですが、葉の赤みとリンドウの青色が非常に美しくて、ほれぼれいたしました。

次回の実習は7月14日です。